ここから本文です

サッカーファン乱闘警戒で、深夜営業休止 フランス

AFPBB News 6月21日(火)10時52分配信

(c)AFPBB News

【6月21日 AFP】仏トゥールーズ(Toulouse)の市当局は20日、サッカー欧州選手権ロシア対ウェールズの試合を前に、別地区で起きたファンによる乱闘騒ぎを懸念して、一帯で特別警戒策を実施した。前日から引き続き深夜0時に店は一斉に営業を休止し、アルコールもテラス席もなくなる。

 マルセイユ(Marseille)で発生した暴動では、カフェの椅子やテーブルが武器代わりに使われたため、トゥールーズ市当局はカフェやバーのオーナーに対し、テラス席の家具を固定し、飲み物にはプラスチックのコップのみを使うよう求めた。(c)AFPBB News

最終更新:6月21日(火)16時45分

AFPBB News