ここから本文です

【映像】英教会でゴーストハンターが捉えた「修道士の霊」

アフロ 6月21日(火)18時13分配信

 イギリス、ウェスト・ヨークシャー州ウェイクフィールド市内にある教会で「心霊映像」が捉えられた。
 この映像はゴーストハンターのマイク・ヴァーノンさんが15日に撮影したもので、ヴァーノンさん曰く映像には影のように歩く「12世紀の修道士の霊」が映っている。
 ヴァーノンさんは、「40分間捜査していた。人影のように見える幽霊が白昼に現れ、カメラの前を横切って行った。(映像音を)注意深く聞くと、幽霊が現れた時に“私はここにいる“と言っているように聞こえると思う」と話している。

(イギリス、ウェイクフィールド、15日 SWNS/アフロ)

最終更新:6月21日(火)18時13分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。