ここから本文です

ルームエアコン・冷蔵庫生産、猛暑予想で上振れへ

日刊産業新聞 6/21(火) 12:13配信

 今年は昨年に続き、夏場の猛暑が予想されており、国内のルームエアコン、電気冷蔵庫の年間生産は業界の当初予想をさらに上回る可能性が出てきた。日本電機工業会ではルームエアコンで年間426万9000台、冷蔵庫で206万1000台の国内生産を予想していたが、商社筋では両製品ともに予想比1―2%増えるのではないかとの意見も聞かれる。両製品の生産増となると、ルームエアコン向けでは表面処理鋼板、冷蔵庫向けではカラー鋼板、表面処理鋼板、ステンレス鋼板などの鋼材出荷増につながると期待感が高まっている。

最終更新:6/21(火) 12:13

日刊産業新聞