ここから本文です

アウディ、世界に1台だけの特別な「Q7」を“ヤフオク”で販売

オートックワン 6月21日(火)16時8分配信

コラボレーションのテーマは“躍動”

アウディ ジャパンは、革新的な技法により世界的な評価を得ている墨絵アーティスト 茂本ヒデキチ氏との「Q7」コラボレーション車両(メーカー希望小売価格:1087万円)を、ヤフオク!の新企画「プレミアムカーオークション」開始を記念し、オークション形式にて販売する。

>>Audi Q7 HIDEKICHI Dynamic Editionを写真で見る

「Audi Q7 HIDEKICHI Dynamic Edition」と名付けられた特別な「Q7」は、世界的墨絵アーティスト茂本ヒデキチ氏の、躍動感溢れる墨絵アートと、「Q7」の持つ俊敏さと躍動が共鳴した一台となっている。

なお、ヤフオクの「プレミアムカーオークション」とは、「ヤフオク!」でしか手に入らない、特別な車のオークション。この記念すべき第一回にアウディジャパンが「Audi Q7 HIDEKICHI Dynamic Edition」を7月4日まで出品する。

確かな審美眼を持ち合わせた入札者が揃う、日本最大のオークションサイトにて、この特別な一台の価値をはかってもらうことが、この企画の主旨だという。

墨絵アーティスト 茂本ヒデキチ

大阪芸術大学を卒業後、東京のデザイナーを経てイラストレーターとなる。日本の画材『墨』によるドローイングを得意としそのスピード感あるタッチでミュージシャン、黒人、アスリート等、既存の墨絵では描かれなかったモチーフを取り入れた独特な墨作品は日本国内はもとよりNYでも話題を呼び、海外からのオファーも多い。

主な代表作活動として、羽田空港ボーディングブリッジ東京オリンピック応援看板作画(50競技)競技、STAR WARS公認MOOK本挿画、大阪城天守閣真田丸ライブペイント、国際経済フォーラム会議(大連)ライブペイント等がある。

圧倒的な存在感、俊敏さとパワーを併せ持つプレミアムSUV「Q7」

Q7」は、セダンに匹敵する快適性、エレガントでスポーティなデザイン、最大7人乗車(オプション)が可能な広いキャビン、最新の安全装備を兼ね備えた高性能なプレミアム。2006年にデビュー以来、フルモデルチェンジした2代目モデルとなる。

初代に比べてボディサイズは若干縮小しながらも、広く快適な室内空間を実現した。フルデジタルメーターのアウディバーチャルコクピット、大型タッチパッドを備えた最新世代のアウディ MMI、スマートフォンとの接続を可能(一部機種・キャリアに制限あり)にした先進のインフォテイメントシステムを搭載。またドライバー支援システムにおいても、自動ブレーキを含む「アウディプレセンスシティ」をはじめ、安全で快適な走行をサポートする各種アシスタンスシステムを標準装備する。

展示イベント

日時:6月24日(金)~6月26日(日)10時~19時

場所:代官山 T-SITE

最終更新:6月21日(火)16時8分

オートックワン