ここから本文です

「C・ロナウドのパフォーマンスはゴミ。マラドーナの方が100倍優れてる」 元イングランド代表がPK外したロナウドを激しく批判

theWORLD(ザ・ワールド) 6/21(火) 10:20配信

オーストリア戦のパフォーマンスに不満

EURO2016グループステージ初戦のアイスランド戦、続くオーストリア戦と不発に終わったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドには、期待を裏切ったと批判的な意見が集まっている。特に今回ロナウドは2試合で20本ものシュートを打っているため、チャンスを外しすぎているとの意見が多い。

英『Sky Sports』によると、元イングランド代表のポール・マーソン氏もロナウドを批判している人物の1人だ。同氏はロナウドのオーストリア戦でのパフォーマンスが非常に悪かったと感じたようで、チームを背負う力がないと厳しく批判。アルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナの方が100倍良いとコメントした。

「周囲の人間はロナウドはマラドーナよりも良い選手だと私に言ってくる。私はオーストリア戦のロナウドのパフォーマンスを見たが、あれはゴミだ。マラドーナは100倍良いよ。確かにロナウドがレアル・マドリードで毎週9-0で相手を打ちのめしているのは素晴らしく見えるが、彼はチームを背負うことはできない。何人かの人はロナウドのPKが不運だと言っていた。ポストに当たったからね。だが、PKに運を含めるべきではないよ」

レアルとポルトガル代表ではチームメイトのクオリティにも違いがあるため、ロナウドとて得点を奪うことに苦労することは多い。今回もロナウドは得点を奪うことに苦労しており、レアルのような圧倒的力を持つチームメイトがいないと結果を残せないと批判されるのも仕方がないのかもしれない。まだロナウドにはグループステージ最終戦で批判を跳ね返すチャンスが残されているが、チームを背負って上の舞台へと導けるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/21(火) 10:20

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています