ここから本文です

ボロボロのドゥンガ政権とはおさらば! 世界最強カナリア軍団の新たなボスが決定

theWORLD(ザ・ワールド) 6/21(火) 14:10配信

新政権が誕生

不幸にもコパ・アメリカから早期敗退することとなった彼らだが、すでに新たな組織を構築し始めている。ブラジルサッカー連盟が20日、解任されたドゥンガ前監督の後任として、チッチ監督を招聘したことを発表。なお、契約期間などの詳細は現時点で明らかにされていない。

14日に29年ぶりとなるコパ・アメリカのグループステージ敗退によって、新政権への移行を進めるブラジル代表が着目したのは、数々の名門を常勝軍団へと昇華させてきた大物監督だった。20代で指導者としての道を歩み始めたチッチ監督は、これまでにヴェラノポリスやカシアス、グレミオ、インテルナシオナル、そしてコリンチャンスといったブラジル国内の有力チームを指揮。2012年にはコリンチャンスをコパ・リベルタドーレス王者に導き、FIFAクラブワールドカップではイングランドの強豪チェルシーを下してクラブ世界一にも輝いた。

55歳の名将が迎える最初の試合は、9月に開催されるロシアW杯の南米予選となる予定で、チッチ監督としては生まれ変わった新たなブラジル代表の姿をお披露目したいところだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/21(火) 14:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合