ここから本文です

ソフトバンクの育成右腕・東方が右肘手術 復帰まで8~10か月の見込み

Full-Count 6/21(火) 17:28配信

右肘関節内側側副靭帯再再建手術、および関節形成手術、尺骨神経剥離手術

 ソフトバンクは21日、東方伸友投手が右肘関節内側側副靭帯再再建手術、および関節形成手術、尺骨神経剥離手術を受け、無事終了したと発表した。6月29日に退院予定で、復帰まで8~10か月の見込みだという。

 右腕の東方は2013年の育成ドラフトで2位指名を受け、ソフトバンクに入団。14年9月に右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けていた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/21(火) 17:32

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています