ここから本文です

SBバンデンハーク、来季から3年間の契約に合意 「さらに多くの優勝を」

Full-Count 6/21(火) 18:03配信

デビュー14連勝で日本記録樹立、契約延長に「非常に光栄に思うとともに感謝の気持ちでいっぱい」

 ソフトバンクは21日、リック・バンデンハーク投手と2017年から3年間の契約に合意したと発表した。

独走続くソフトバンク、2016年NPB順位表

 バンデンハークは昨季からソフトバンクに入団。今年5月17日の日本ハム戦で敗れるまで、デビューから14連勝の日本記録を樹立。外国人投手の14連勝も、日本プロ野球記録だった。

 バンデンハークは球団を通じ、以下のようにコメントした。

「なによりもまず、私に信頼を寄せていただいている孫オーナーをはじめ、フロントの皆さん、工藤監督、そしてチームメイトに対し、お礼を言いたいと思います。今回こうして2017年から3年間、引き続きホークスの一員であれることを、非常に光栄に思うとともに感謝の気持ちでいっぱいです。

 ホークスは何から何まで本当に素晴らしいチームだと思います。素晴らしいコーチングスタッフ、スカウト、そしてトレーナーの皆さん、球団に関わるすべての皆さんが細かい部分まで私に気を配ってくれます。 そういう意味で、ホークスという球団は、自分自身が一選手として、一人の人間としても今後まだまだ成長していくために必要なものすべてを与えてくれる球団だと思います。

 これからも、本当に素晴らしいチームメイトと一緒に、さらに多くの優勝を勝ち取り、そして素晴らしいファンの皆さんの前でプレーできることをとても楽しみにしています」

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/21(火) 18:30

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]