ここから本文です

イングランドこそユーロ優勝にふさわしい? GKハート「どの国も僕らと当たることを恐れている」「ピッチ上を支配した」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月21日(火)20時32分配信

決勝トーナメントへ向け自信をみなぎらせる

どの国もイングランド代表を恐れおののいている。マンチェスター・シティでプレイする同国代表正GKジョー・ハートはそのように発言した。

フランスで開催中のユーロ2016において、イングランド代表が100点満点のプレイぶりを披露しているかは定かでないが、1勝2分という戦績で無事にグループBを2位で通過。チームを最後尾から支えるハートは、グループリーグを首位で突破できなかった悔しさを吐露しながらも、決勝トーナメントに向けては自信に溢れたコメントを残している。英『BBC』がハートの言葉を伝えた。

「僕らは皆グループのトップ通過を目標にしていたけど、そのような展開にはならなかった。ピッチを支配していたんだけどね。スロバキアの全ての選手は、今回のスコアレスドローという結果を誇りに思っているはずだ。いずれにせよ、イングランドは次のラウンドに勝ち進むことが決まった。おそらくどの国も僕らと当たることを恐れているはずだよ」

彼らの狙っていたグループB首位の座はウェールズが見事に勝ち取っている。ハートの自信が何かの根拠に基づいているかどうかは、すぐにでも明らかとなるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月21日(火)20時32分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報