ここから本文です

クロースがポグバより価値があるなんてあり得ない ポグバ代理人「私がレアルの人間ならクロースを売るね」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/21(火) 21:20配信

クロース弟の発言に噛み付く

レアル・マドリード行きが常に噂されているユヴェントスMFポール・ポグバは、今夏の市場で最も人気と注目を集めているメガスター選手だ。レアル行きが決まる場合は史上最高の移籍金が動くとも言われており、同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏のコメントは連日話題となっている。

そんなライオラ氏が噛みついたのがレアルに所属するMFトニ・クロースの弟フェリックス・クロースの発言だ。フェリックスは兄の価値がポグバ以上のものと信じており、先日も「ユヴェントスがトニを買うなら1億2000万ユーロとポグバをセットにしないとね」とコメントしており、兄を非常に高く評価した。

この発言についてライオラ氏は、現在の市場でポグバのような存在はいないと主張。自身がレアルの人間ならクロースを売るとコメントした。スペイン『MARCA』が伝えた。

「私は毎年レアルと会っている。他にもバルサ、チェルシー、マンUとね。それが私の仕事なんだ。ポグバには全ての者が興味を持っている。彼は特別な才能を持った選手だからね。彼のような存在は市場にいないよ。クロースの弟が兄の価値を1億2000万ユーロと言っていたようだがね……。私がレアルの人間ならクロースを売って新しいチームを買うよ」

今夏はズラタン・イブラヒモビッチ、ヘンリク・ムヒタリアン、そしてポグバの動きを巡って代理人を務めるライオラ氏の発言が注目を浴びており、選手以上に目立っている部分もある。ライオラ氏は自身がこういう人間なんだとも語っていたが、今夏はポグバらの動きに加えてライオラ氏の発言からも目が離せない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/21(火) 21:23

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]