ここから本文です

平井 大「僕の曲で休憩してもらいたい」

Lmaga.jp 6月21日(火)13時0分配信

元競泳選手の北島康介さん夫婦が出演する「ジャワカレー」のCM。その映像のバックで流れるさわやかな歌声と心地よい穏やかなメロディを手掛けているのが、6月15日にアルバム『Life is Beautiful』を発売した、シンガーソングライターの平井 大だ。

【写真】インタビューを受ける平井大

平井の曲はほかにも、錦織圭さんが出演する「ジャックスカード」のCMでも使用されており、どちらもリラックスしたアスリートの姿が印象的だ。「自分を追い込んで最高のパフォーマンスをするアスリートの方でも、リセットして大切な人と太陽浴びながらリラックスする時間は絶対必要だと思うんです。僕自身もオフの時は海に行って好きな人と遊んで、そこでインスピレーションを受けたものを仕事で発散するというライフスタイルで、オンとオフの対比がないと日常が完結しないくらい、大切だと思っているので」

彼の曲から感じられるのは、何もしない時間が実は幸せで、すごく貴重だということ。「僕も最近気付いたんですけどね。そういう時間があるからこそ、何かをしたい衝動に駆られるし、僕の場合だったら音楽を作りたい、ライブをしたいって思ったり。焦って出したアイデアってあんまり良くなかったりするでしょ。やっぱり時間の余裕って大事だなって思うんです。アスリートに限らず、今の世の中で仕事など忙しい人たちは、なかなか休んだり自分の時間を作れないと思うんですけど、心の余裕をどうやって作るかが、人生を幸せにするポイントなのかなって。余裕がないと戦えないから(笑)」

ナチュラルに生まれたものを曲にしたという、アルバム『Life is Beautiful』。「前まではデモの時点で作り込んでたんですけど、今回のアルバムは、iPhoneとギターと僕の鼻歌だけで作ったんです。曲を作ってるといろんな音を詰めこみたい衝動に駆られるんですけど、それだと本当に届けたい本質的な部分が届きにくいなっていうのがあって。シンプルに僕の思いを聴いてもらいたいと思ったので、ギターと歌だけで完結する10曲を作りました。10通りの人生の愛し方、ということで、みんなの日常に寄り添えるアルバムになれば。聴いている間は自分を見つめ直したり、ちょっとリセットして休憩する時間にしてもらいたいですね」

そんなアルバムを携えたツアーが7月からスタート。7月10日には大阪「なんばHatch」で、7月30日には京都「京都FANJ」で行われる。「今回のアルバムみたいに、ライブもオフの時間としてリラックスしてもらえたら。だから、夫婦や家族などいろんな人に来てほしいです。同じものを見て同じものを共感して愛が深まればいいし、僕のライブがそういう場所になってくれればいいなって思いますね」

写真/Ayami

最終更新:6月21日(火)13時0分

Lmaga.jp