ここから本文です

マリナーズ・青木、スタメン出場で1安打も途中交代…チームはサヨナラ負け

ベースボールキング 6/21(火) 14:15配信

○ タイガース 8 - 7 マリナーズ ●
<現地時間6月20日 コメリカ・パーク>

 マリナーズの青木宣親は現地時間6月20日(日本時間21日)、敵地でのタイガース戦に「8番・左翼」で先発出場。第1打席で安打を放つも、8回に代打を送られて途中交代となった。

 2戦ぶりのスタメン出場となった青木は2回、第1打席でライトへの安打をマーク。幸先の良いスタートを切るも、3回一死一二塁のチャンスで迎えた第2打席は遊ゴロ併殺に倒れ、6回先頭の第3打席も投ゴロに終わる。

 そして8回、一死走者なしで4度目の打順が回ってくるも、ここで代打・グティエレスのコール。悔しい形で試合から離れることになった。

 試合は7-7で延長戦に突入。迎えた12回、マリナーズはイニングを跨いだヌーノが先頭のジャスティン・アップトンにレフトスタンドまで運ばれ、7-8でサヨナラ負け。相手よりも5本も多い19安打を放ちながら勝ち越すことが出来ず、連敗が3に伸びた。

 スタメン出場も途中交代の青木は3打数1安打。打率は.246となっている。

BASEBALL KING

最終更新:6/21(火) 14:19

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。