ここから本文です

T-G戦ポスター第3弾は“さまぁ~ず三村vsココリコ!

チケットぴあ 6月22日(水)11時59分配信

読売ジャイアンツ・阪神タイガースの共同プロジェクト「伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES~」の第3弾ビジュアルが決定、20日発表された。

第3弾ビジュアルは、両球団のファンを代表して、読売ジャイアンツは“さまぁ~ず”の三村マサカズが、阪神タイガースは“ココリコ”の遠藤章造、田中直樹が登場!

7月5日(火)~7月7日(木)に東京ドーム、7月18日(月・祝)~20日(水)に阪神甲子園球場で行われる伝統の一戦で両球団のイメージビジュアルとして使用する。

下記は、伝統の一戦に向けてのコメント。

-さまぁ~ず 三村マサカズ-
伝統の一戦と言えば忘れもしない昭和51年、僕の誕生日の6月8日に、末次選手が山本和行選手から逆転サヨナラ満塁ホームランを打ってくれたのが1番の思い出です。今年は新監督となり戦い方も変わりましたが、僕はベテランが背中で野球を見せ、伝統を繋いでいく年にしてほしいと願っています。ファンのみなさん、一喜一憂しますが、秋に一緒に笑っているために、共に戦いましょう!

-ココリコ 遠藤章造-
長い歴史の中で、伝統の一戦では、バックスクリーン3連発、新庄選手の敬遠球サヨナラヒット、天覧試合など数々の伝説がありました。今シーズン、両監督とも新たになったということで、ここはぜひ若い選手に、永遠のライバルであるジャイアンツを相手に、また何か新しい伝説を作ってくれることをファン代表として期待しています!

-ココリコ 田中直樹-
伝統の一戦はやはり特別です。程よい緊張感の中にある、何かが起こるんじゃないかという期待感、そして勝利がもたらす高揚感、幸福感など、いろんなものが詰まっています。この伝統の一戦を相方と一緒に一体感を持って応援したいと僕は思います!

最終更新:6月22日(水)11時59分

チケットぴあ