ここから本文です

打倒三菱の「共同運輸」登場で海運賃値下げ合戦の勃発 岩崎弥太郎(中)

THE PAGE 6/25(土) 11:00配信 (有料記事)

 短気なのか、負けず嫌いなのか……。岩崎弥太郎は競争とも闘争ともいえる生涯を送りました。人々が長い時間をかけて成し遂げたことを短期間でやり遂げたのは、その性格のおかげかのしれませんが、優れた人材に囲まれていたのと、その采配が絶妙だったのは間違いありません。

 ライバル渋沢栄一から東株と東米を買収し、その後はどのような闘いを繰り広げたのでしょうか? 市場経済研究所の鍋島高明さんが解説します。本文:4,249文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/19(金) 18:51

THE PAGE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。