ここから本文です

第15回〈東京JAZZ〉に渡辺貞夫の出演が決定

CDジャーナル 6月22日(水)15時51分配信

 9月2日(金)から4日(日)までの3日間、東京・丸の内 東京国際フォーラム・ホールAと地上広場およびCOTTON CLUBにて開催される国内最大級のジャズ・フェスティヴァル第15回〈東京JAZZ〉に、日本が世界に誇るジャズ・レジェンド、渡辺貞夫が満を持して出演決定。

 世界を舞台にジャズの歴史を築き続け、進化し続ける渡辺貞夫が、自身のルーツであるビ・バップをテーマに、ウォレス・ルーニー(tp)、ビリー・チャイルズ(p)、 ジェフ“テイン”ワッツ(ds) 、ベン・ウィリアムズ(b)という、現代ジャズ・シーンの第一線で活躍する実力派アーティストたちを従えて登場します。豪華メンバーによる一夜限りのまさに夢のステージ。出演は9月3日(土)東京国際フォーラム・ホールAにて行われる“the HALL”の夜公演です。

最終更新:6月22日(水)15時51分

CDジャーナル