ここから本文です

【シュートボクシング】RENA世界タイトル初防衛戦に「厄介な相手」

イーファイト 6月22日(水)11時52分配信

 7月7日(木)東京・豊洲PITで開催される女子格闘技の祭典『Girls S-cup 2016』にて、シュートボクシング(以下SB)世界女子フライ級王座の初防衛戦に臨むRENA(シーザージム)。

【フォト】浴衣姿で世界初防衛戦の意気込みを語ったRENA

 挑戦者はWAK-1F女子世界フライ級王者&散打女子ヨーロッパ52kg級王者クラウディア・パウィッカ(ポーランド)になることが21日(火)に発表され、RENAは自身のツイッターで「対戦相手決定しました」と報告。

 そして「映像見ましたが、なかなか厄介な相手です。残り日数しっかり頑張ります」と、クラウディアを強敵と認め、さらに練習に励むと意気込みを載せた。

最終更新:6月22日(水)12時8分

イーファイト