ここから本文です

3日間の短期決戦 12年大会覇者・宮里藍ら日本勢5人が勢揃い

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月22日(水)12時33分配信

米国女子ツアー「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」が24日から3日間の短期決戦で、アーカンソー州のピナクルCC を舞台に開催される。昨年は、最終日を首位で出たチェ・ナヨン(韓国)が逃げ切って優勝。宮里美香が2打差に詰め寄るなど、優勝争いを演じた。

端正なルックス!日本にもファンが多い、チェ・ナヨンのフォトギャラリー

宮里美香をはじめ、今季メジャー第2戦の「KPMG女子PGA選手権」以来2週間ぶりに、日本勢5人がフル参戦を果たす。前週の「マイヤーLPGAクラシック」で今季5度目のトップ10入りと好調を維持する野村敏京、2012年の大会覇者の宮里藍も参戦。徐々に調子が上向きつつある上原彩子のほか、横峯さくらが出場する。

昨年覇者のチェに加え、世界ランク1位をキープするリディア・コー(ニュージーランド)、初メジャータイトルで世界3位まで浮上してきたブルック・ヘンダーソン(カナダ)らがエントリーしている。各国のリオ五輪代表選出が決定する7月11日まで1カ月を切った。ビッグポイントが加算されるメジャー「全米女子オープン」をラストに控え、今大会を含め残すところツアー3戦の各国代表争いにも熱が入りそうだ。

【主な出場予定選手】
チェ・ナヨン、リディア・コー、ブルック・ヘンダーソン、キム・セヨン、チョン・インジ、アリヤ・ジュタヌガン、エイミー・ヤン、ステーシー・ルイス、ユ・ソヨン、ミンジー・リー、ポーラ・クリーマー、宮里藍、宮里美香、野村敏京、上原彩子、横峯さくら

最終更新:6月27日(月)9時37分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)