ここから本文です

【NJKF】TOMONORIが王座決定戦、100戦越えのベラルーシ選手と対戦

イーファイト 6月22日(水)18時46分配信

 7月23日(土)東京・ディファ有明で開催される『NJKF 2016 5th』にて、WBCムエタイ・インターナショナル・フライ級王座決定戦に臨むTOMONORI(OGUNI)の相手がシァリー・シティバ(ベラルーシ)に決定した。

【フォト】昨年6月にISKA世界王座に挑んだTOMONORIだったが、3Rにマットに沈んだ

 シティバは103戦83勝の豊富なアマ戦績を持ち、プロでは16戦を行い11勝を上げている。これまでに「Muay thai world champion」を2回、「World Cup K1 WAKO winner」を5回、さらに「World champion wako 2013」といった数多くのタイトルを獲得しているというファイターだ。

 迎え撃つWBCムエタイ日本統一フライ級初代王者TOMONORIは、2009年9月にWBCムエタイ日本統一バンタム級初代王座、2014年7月に同フライ級王座を獲得。これまで2012年2月にスーパーフライ級、2013年12月にフライ級でインターナショナル王座決定戦に臨んだが、いずれも獲得とはならなかった。

 果たしてTOMONORIは3度目のチャンスを迎えた今回、シティバに勝利して悲願のインターナショナル王座に就くことが出来るか。

最終更新:6月22日(水)18時46分

イーファイト