ここから本文です

【参院選2016 第一声 】日本のこころ 東京選挙区・鈴木まりこ(全文)

THE PAGE 6/23(木) 10:47配信

 第24回参議院選挙が22日、公示されました。7月10日の投開票に向け、論戦が始まります。東京選挙区には日本のこころを大切にする党の鈴木まりこ氏が立候補し、第一声を上げました。

参院選スタート 「東京選挙区」の各候補が第一声【動画付き】

鈴木:ありがとうございます。皆さま初めまして。日本のこころを大切にする党、東京地区より立候補させていただきました、鈴木まりこと申します。高いところより大変失礼いたします。どうぞ皆さまよろしくお願いいたします。

 本日は恵みの雨、本当に皆さま足元、悪い中、傘も差さずたくさんの方、お越しくださり、雨の中、本当に貴重なお時間をどうもありがとうございます。雨降って地固まるという言葉もございますが、私自身は日本のこころを大切にする党、党首の中山代表の思いに答えたいと私の経験が少しでもお役に立てるのであればと思い、文化のプラットホームを築き上げる、その一役を少しでも担いたいと思い、こちらに立たせていただいております。

 私は1番じゃなきゃ駄目なんです。2番では駄目なんです。日本は本当に素晴らしい国です。私は13年、海外に住んでおりました。父親の転勤についていった形と留学という形で、海外、とても長く住んでおりましたが、世界中の多くの方たちは日本が大好きです。美しい日本をとても尊敬して敬っていらっしゃいます。その心を私たちから、日本からもっともっと発信していく必要性を感じています。

 日本人が元気になること、やはり経済なくして生活は変わりません。経済を変えていくために必要なこと、それは自分自身が自由に使えるお金、それが増えていること。そして将来の不安が緩和されていること、なくなっていること。この2つが不可欠ですが、先ほど中山代表もおっしゃっておられた消費税マイレージ制度、あまりまだ聞きなじみのない方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、とても素晴らしいシステムです。これは世界にないんです。日本から発信していく新しいシステムです。

 当たり前にお買い物をして、当たり前にこれまで納めていた消費税、ただ納めるだけであった部分をこれからは数%、自分の元に還付される制度です。それが毎回毎回お買い物のときに積み重なって、満了したときには平均で2500万、夫婦でたまる。こんなすてきなシステムを日本のこころから発信し、実現させていきたいと思っております。

 まだまだたくさんお話、お伝えしたいことがあるのですが、ぜひ皆さまとともにこれからもどんどん行動に起こし、(※判別できず)、すばらしい日本をつくって、これからも頑張ってまいりますので、どうぞ皆さま、よろしくお願いいたします。ありがとうございます。

最終更新:6/23(木) 17:01

THE PAGE