ここから本文です

→Pia-no-jaC←、ビートルズ来日公演のオープニング曲をカヴァー

CDジャーナル 6月22日(水)15時51分配信

→Pia-no-jaC←、ビートルズ来日公演のオープニング曲をカヴァー

→Pia-no-jaC←、ビートルズ来日公演のオープニング曲をカヴァー

 ピアノとカホンの2人組インストゥルメンタル・ユニット→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)が、今年で50周年を迎えるザ・ビートルズの1966年来日公演でオープニング・ナンバーとして演奏された「ROCK AND ROLL MUSIC」(オリジナル: チャック・ベリー)をカヴァーし、配信限定シングルとして6月29日(水)にリリースします。ブギウギ・リズムとイキの良いシャウトで送る、彼ら独特のアッパーなアレンジが効いた作品となっています。

 →Pia-no-jaC←は、新たな試みとして“映画音楽”をカヴァーしたアルバム『Cinema Popcorn』を8月3日(水)にリリース。本作では、「GHOST BUSTERS」(『ゴーストバスターズ』)、「Oh Pretty Woman」(『プリティ・ウーマン』)、「I DON'T WANT TO MISS A THING」(『アルマゲドン』)など、誰もが知る名作を彩った全6曲が選ばれています。

最終更新:6月22日(水)15時51分

CDジャーナル