ここから本文です

古畑星夏「時をかける少女」に出演決定! 『未来に行けたら「宝くじ」の当選番号を見たい』

リアルライブ 6月22日(水)19時36分配信

 ティーンNo.1雑誌「Seventeen」の専属モデルで、お天気キャスターとして日本テレビ系「Going! Sports&News」にレギュラー出演中の古畑星夏が、7月よりスタートする日本テレビ系連続ドラマ『時をかける少女』(毎週土曜午後9:00)に出演することが決定した。

 古畑は、主人公・芳山未羽(黒島結菜)の同級生、「おじょう」役で、もう一人の同級生「えりちん」を加え、芳山未羽とは仲良し三人組。おじょうは、その名の通りお嬢様で、恋愛に憧れる女の子。竹内涼真演じる、浅倉吾朗に片思いをしていて、彼のことになるとまわりが見えなくなり、少々行き過ぎた恋愛妄想をしてしまうようなコミカルな役所だ。

 古畑は今回の出演決定について、「同世代の方々と学校の教室のシーンなどが、すごく楽しみ。土曜日の夜放送ということで、みなさんお家にいて、見てくれる方も多いと思うので、存在感を残せるように頑張りたいです!」と意気込みも十分だ。

 また、古畑は「時をかける少女」にちなみ、「(もし未来に行くことができるなら)宝くじの当選番号を見て、現代に戻ってきて買います!」と目を輝かせながらコメントを寄せた。

 「時をかける少女」の初回放送7月9日の前日、8日には二十歳の誕生日を向かえる古畑。彼女が今後宝くじを当てた際には、我々はタイムスリップを疑わざるを得ないだろう。古畑星夏のこれからの活動に注目だ。

最終更新:6月23日(木)11時50分

リアルライブ