ここから本文です

<二階堂ふみ>清楚なウエディングドレス姿を初公開 「新鮮な気分」

まんたんウェブ 6月23日(木)6時0分配信

 女優の二階堂ふみさんが23日、ウエディングドレス姿を初公開した。7月にスタートする俳優の藤原竜也さん主演の連続ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)で披露するもので、二階堂さんは、主人公の婚約者という役どころで、民放のゴールデンプライム(GP)帯(午後7~11時)の連続ドラマでは初のヒロインを演じる。ウエディングドレスを初めて着たという二階堂さんは「新鮮な気分でした」と喜び、「意外と着るのが難しかったですが、すごくきれいで、女の子が憧れる要素が詰まっているなと思いました」とコメントしている。

【写真特集】清楚! 純白ドレスの二階堂ふみ

 ドラマは、藤原さん演じる順風満帆な生活を送る藤堂新一が、同姓同名の人物が逮捕されたことをきっかけに、偽者に人生を乗っ取られ、さまざまな事件に巻き込まれる姿をオリジナル脚本で描くサスペンス。新一の親友を玉山鉄二さん、新一の母親を黒木瞳さん、新一が通うバーのオーナー兼バーテンダーを「Hey!Say!JUMP!」の伊野尾慧さんが演じる。

 

 二階堂さんは藤原さんの印象について「役柄によって顔も雰囲気も変わる方」といい「すごく勉強させていただいています」といい、ドラマについては「次が気になる台本になっています。どうなるんだろうって、ドキドキしながら読んでいます」と話している。

 ドラマの鈴木亜希乃プロデューサーは「今回は愛らしい婚約者の役ということもあり、これまでとは違った二階堂さんの魅力、可愛らしさを前面に出していけたら」といい、「ウエディングドレス姿だけでなく、エプロン姿まで……可愛らしい衣装にもご注目ください」とコメントしている。

 ドラマは、7月17日から毎週日曜午後10時半に放送。初回は午後10時からの30分拡大版。

最終更新:6月23日(木)6時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。