ここから本文です

生田斗真が新宿のド真ん中でレッドカーペットを闊歩!

Movie Walker 6/22(水) 18:37配信

生田斗真主演×『るろうに剣心』の大友啓史監督作『秘密 THE TOP SECRET』(8月6日公開)のレッドカーペットセレモニーが、6月22日に新宿モア四番街の大通りで開催。生田斗真、岡田将生ら豪華キャスト10名と大友啓史監督が、黄色い歓声を浴びながらレッドカーペットを歩いた。生田は「こんな新宿のド真ん中でレッドカーペットを堂々と歩かせていただいてうれしく思っています」と笑顔を見せた。

【写真を見る】栗山千明、セクシーなドレスの全身ショット

生田は「みなさんのお力でなんとか、天気も晴れました」とギャラリーに感謝する。岡田は「楽しく歩かせていただきました」と言うと、松坂桃李も「新鮮でした。気持ちがふわっとなるような感じで。本当に楽しかったです」とご満悦だった。

大友監督は「毎回こういうイベントがあると、公開がいよいよ近づいてきたなと緊張してきます。キャスト、スタッフ含めてそうですが、チャレンジングで面白い作品になったと思います」と手応えを口にする。

最後に、生田は「この映画は、観てくださったお客さんの脳みそや心に刻みつける映画だと思います」と力強くアピールした。セレモニーには、生田、岡田将生、松坂桃李、織田梨沙、栗山千明、椎名桔平、大森南朋、大倉孝二、木南晴夏、平山祐介、大友啓史監督の11名が登壇した。

『秘密 THE TOP SECRET』は、清水玲子の人気コミックを映画化したミステリー映画。特殊脳内捜査チーム、通称“第九”が、死者の脳をスキャンして生前の記憶を映像化するシステムを用いて、迷宮入り事件の真相を暴こうとする。天才的頭脳を持つ室長・薪剛を生田斗真が演じた。【取材・文/山崎伸子】

最終更新:6/22(水) 18:37

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]