ここから本文です

海外バイヤーが好む韓国・釜山の観光地 海雲台が1位

聯合ニュース 6月22日(水)21時26分配信

【釜山聯合ニュース】韓国貿易協会釜山地域本部は22日、輸出型企業100社を対象に海外バイヤーが最も好む釜山の観光地についてアンケートを行った結果、海雲台海水浴場が1位だったと発表した。

 釜山の観光名所を巡る「釜山シティツアーバス」の路線を基準に行われた今回の調査では、回答した企業82社中、54.9%が「海雲台海水浴場を最も好む」と答えた。

 2位以下は、広安里海水浴場(52.4%)、センタムシティ(30.5%)、チャガルチ市場(25.6%)、海東竜宮寺(21.9%)が続いた。

 海外バイヤーが感じる釜山の観光地の問題点については、回答者の80%以上が交通渋滞と駐車場不足の深刻さを挙げた。

 同本部のホ・ムング本部長は「出張のために訪問した海外バイヤーが次に家族を連れて旅行で来たり、釜山で駐在員として勤めたいと考えたりしてこそ釜山が国際ビジネス都市に発展することができる」とした上で、今回の調査で指摘された問題点が早急に改善されることを願うと話した。

最終更新:6月22日(水)21時52分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。