ここから本文です

認知症徘徊の保護訓練 都城・松之元住民ら課題確認

宮崎日日新聞 6/22(水) 11:24配信

 都城市の松之元自治公民館(楠牟禮哲也館長)は、認知症徘徊(はいかい)者の保護を想定した訓練をこのほど行った。公民館に加入する650世帯の約6割が参加。連絡の手順や捜索、声掛けの仕方などについて確認した。

宮崎日日新聞

最終更新:6/22(水) 11:24

宮崎日日新聞