ここから本文です

【MLB】イチローの“ローズ超え” 米ファンが選ぶ「攻撃」の「週間ベストプレー」に

Full-Count 6/22(水) 7:10配信

MLB公式動画サイト「Cut4」でファンが選ぶ「ベストプレー」に

 マーリンズのイチロー外野手が15日(日本時間16日)のパドレス戦で日米通算4257安打目となるライトへの二塁打を放ち、ピート・ローズの持つメジャー歴代最多記録(4256本)を抜いた場面が、地元ファンから「週間ベストプレー」に選出されている。

現役選手はイチロー含め3人ランクイン MLB歴代通算安打数ベスト50

 MLB公式動画サイト「Cut4」が、「攻撃」「守備」「投球」、そして笑える場面を集めた「最高の親友」の4部門で、「週間ベストプレー」を選出する企画。すべてのプレーを動画で紹介しており、「攻撃」部門では4つが候補となった。

 イチローの4257安打に加え、ブルーブスのフレディー・フリーマン内野手のサイクルヒット(15日・レッズ戦)、メジャー最年長選手として知られるメッツのバートロ・コロン投手の二塁打(16日・パイレーツ戦)、そして19日のパイレーツ戦でカブスのハビエル・バエツ内野手が見せた曲芸スライディングに投票できるが、レジェンドが歴史を塗り替えた瞬間に人気が集まった。

打率.349と好調を維持、名シーンを生み続けるイチロー

 現地時間20日の段階で、イチローの“ローズ超え”は40%の票を集めてトップ。日米通算の記録であることが議論を呼んでいるものの、メジャーでも偉大なキャリアを誇るイチローの偉業に対しては、地元ファンの注目度も高かった。

 ちなみに、「守備」部門ではタイガースのホセ・イグレシアスが見せた背中方向へのグラブトス、「投球」部門はレンジャーズのコルビー・ルイス投手が見せた8回2死までのパーフェクト投球、そして「最高の親友」部門はカブスのアンソニー・リッゾとクリス・ブライアントが番組収録中に米国国歌を歌った場面がトップとなっている。

 現在、メジャー通算2980安打で、史上30人目の3000安打へ向けても残り20本と迫っているイチロー。今季はすでにメジャー通算500盗塁、日米通算700盗塁も達成した。打率.349と好調を維持する42歳が、名シーンを生み続けている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/22(水) 7:10

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]