ここから本文です

東京製鉄、原料直納店を拡大 調達安定化 登録申込み倍増

日刊産業新聞 6/22(水) 12:14配信

 東京製鉄は、商社や流通を介さずに同社に鉄スクラップを直接納入する国内の「直納店」を拡大している。主原料である鉄スクラップ購入のチャネルを広げて、安定調達を図るのが目的。2015年度の直納店数は前年度比で約10%増えており、16年度入り後は前年同月比2倍を超えるペースで登録申し込みが来ている。

最終更新:6/22(水) 12:14

日刊産業新聞