ここから本文です

山本耕史、堀北真希の妊娠報道にチクリ「私たちの意に反して……」

トレンドニュース(GYAO) 6/22(水) 11:51配信

俳優の山本耕史が、妻である女優・堀北真希の第1子妊娠を公表するとともに、自身の発表より先に週刊誌に妊娠が報じられてしまったことについて、戸惑いを示した。

6月21日発売の『女性自身』(光文社)は、堀北が都内の産婦人科に通院する姿を「オメデタ!? 堀北真希『女優より母として生きる!』」としてスクープした。報道を受けて山本は同日に公式ファンクラブのサイトで、堀北の妊娠を公表。しかし妊娠3カ月という時期に話題になってしまったことについて、「本来であれば安定期に入った段階で、まず会員の皆様にご報告すべきところですが、私たちの意思に反して、この時期に、そしてあのような形で報道されてしまいました」と困惑している。

山本はファンへの報告が遅れたことを謝罪するとともに、「どうか授かりました新しい生命の誕生を静かに見守っていただきますようお願いいたします」と理解を求める。そして「今後は出産および、その他プライベートな出来事に関しましては山本耕史及び所属事務所などから、ご報告申し上げることは、控えさせて頂こうと考えております。ファンの皆さまには、プライベートを大切にしたい想い、ご理解いただけると信じております」と今後の方針を示した。

山本と堀北は昨年8月に結婚した。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:6/22(水) 11:51

トレンドニュース(GYAO)