ここから本文です

【動画解説】あすにかけて九州は大雨に厳重警戒 来週まで断続的に大雨

ウェザーマップ 6月22日(水)16時0分配信

ウェザーマップ

 九州~本州では、あす木曜日にかけて激しい雨の降るおそれがあります。さらに、金~土曜日も活発な雨雲がかかり、来週にかけて断続的に大雨となりそうです。

 梅雨前線による活発な雨雲は、今夜にかけては九州北部~中国地方を中心に、木曜日朝には近畿・東海に、午前中には関東南部にかかります。
 
 雨雲はいったん抜けますが、金~土曜日にかけて再び九州~本州に活発な雨雲がかかります。
 インド~中国南部付近に広がる、かなり高温多湿な空気が、西から日本列島に流れ込み、九州を中心に大雨の降りやすい状況となっています。

 来週前半も梅雨前線の位置は大きく変わりません。来週にかけて、九州~本州では断続的に大雨となるおそれがあります。(気象予報士・増田雅昭)

最終更新:6月22日(水)16時0分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。