ここから本文です

ダレノガレ明美が演歌デビュー!?歌手名は「ド根性!明美」に決定。

E-TALENTBANK 6月22日(水)17時20分配信

スマートフォンでSoftBankのオンラインショップから新しいスマートフォンの予約、購入が出来る「スマ変」PRで、ダレノガレ明美が出演する動画『恋とスマ変』が同特設サイトにて現在公開中だが、これに伴い開催されていた「ダレノガレ明美さん演歌デビュー!?記念プレゼントキャンペーン」でダレノガレ明美の演歌歌手名を募集していた。

そして、この度多数の応募の中から、ダレノガレの歌手名が「ド根性!明美」に決定したことが発表された。。

応募された演歌歌手名の中には、「人情明美」や「黄昏明美(たそがれあけみ)」、「須磨変志代(スマ変しよ)」など、ユニークでセンス溢れる投稿が多数あった。

そんなハイレベルな戦いをくぐりぬけた「ド根性!明美」は、ダレノガレ明美の初めての演歌チャレンジに際しての努力の甲斐もあり、歌唱動画に対して多くの高い評価が、多くの歌手名の応募という結果につながったことを表しているネーミングであることが、見事選出されたポイントとなっている。

現在、演歌歌手として実際にデビューする計画は決定してはいないが、今後の反響次第では、テレビ画面の向こうでプロの演歌歌手として名曲を歌い上げるダレノガレ、ではなく「ド根性!明美」の姿を見られる日が来るかもしれない。

最終更新:6月22日(水)17時20分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。