ここから本文です

SuicaやKitacaで買うと青森・函館の特産品が 電子マネーキャンペーン実施

乗りものニュース 6月22日(水)12時0分配信

期間は7月から9月までの3か月

 JR北海道とJR東日本は2016年6月21日(火)、「青森県・函館デスティネーションキャンペーン ひと旅 ふた旅、めぐる旅。×Suica・Kitaca 電子マネーキャンペーン」を実施すると発表しました。

 期間は大型の観光キャンペーンである「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」と同じ7月1日(金)から9月30日(金)まで。この期間中にエントリーして、青森県や函館エリアの対象店舗で交通系電子マネーを使って1回500円(税込)以上の買い物をすると、抽選で合計310人に青森県や函館エリアの米やワイン、海産物、にんにくなどの賞品が当たります。

 キャンペーンへのエントリーは専用のウェブページや応募はがきから可能。使用できる交通系電子マネーは「Suica」「Kitaca」をはじめ、「PASMO」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」の9種類です。

 JR北海道とJR東日本は「ぜひ、この機会に、3月26日の北海道新幹線の開業でよりつながりが深まった、青森県・函館エリアにお出かけいただくとともに、観光地でも Suica・Kitaca でのお買い物をお楽しみください」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:6月22日(水)12時45分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]