ここから本文です

添田豪がフルセット勝ちで初戦突破、ウィンブルドン予選<男子テニス>

tennis365.net 6月22日(水)12時57分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は21日、男子シングルス予選1回戦が行われ、世界ランク154位の添田豪(日本)が同214位のA・アルナボルディ(イタリア)を6-4, 6-7 (2-7), 6-3のフルセットで下して予選2回戦進出を決めた。

予選2回戦では、予選第13シードのG・メルツァー(オーストリア)と対戦する。

過去のウィンブルドンで添田は、2012年と2013年に本戦2回戦進出。昨年は本戦にストレートインするも、1回戦でJ・イズナー(アメリカ)に敗れた。

その他の日本勢では、予選第12シードの西岡良仁(日本)と守屋宏紀(日本)が予選2回戦進出。予選第4シードの杉田祐一(日本)は初戦敗退となった。

予選は3試合勝ち抜くと、本戦への出場権を獲得できる。

また、世界ランク112位の伊藤竜馬(日本)は右肘の怪我により欠場となった。

tennis365.net

最終更新:6月22日(水)12時57分

tennis365.net