ここから本文です

[速報EURO32]大波乱! スペイン、クロアチアに逆転負け ラウンド16ではイタリアと対決することに

theWORLD(ザ・ワールド) 6月22日(水)8時10分配信

無失点記録がストップ

Group_D 第3節 クロアチア 2-1 スペイン
2016年6月21日 /ボルドー/ 現地21時キックオフ

開幕から2連勝し、グループリーグで首位に立つスペインと2位クロアチアによる一戦。MFルカ・モドリッチとFWマリオ・マンジュキッチを負傷で欠くクロアチアは、フィオレンティーナで昨季12ゴールを記録したFWニコラ・カリニッチなど前節から5人も先発メンバーを入れ替えてこの試合に臨んだ。

試合は開始早々に動く。7分、スペインのダビド・シルバは右サイドからドリブルで中に切り込んでディフェンスラインの裏へスルーパスを供給する。長い距離を走りこんで抜けだしたMFセスクがボールを受けて横パスし、ゴール前でFWモラタが押し込んで先制に成功した。

その後追いつきたいクロアチアは、DFスルナのクロスにMFペリシッチが頭で合わせる形などでスペインゴールに迫る。クロアチアが攻めこむ展開が続くと45分、MFペリシッチが左サイドから蹴りこんだクロスにFWカリニッチがニアサイドで合わせて同点弾を決める。先発起用の期待に応えたカリニッチは、今大会初ゴールを記録した。

前半終了間際に同点に追いつかれたスペインは1-1で後半を迎えると、ビセンテ・デル・ボスケ監督は60分にFWノリートに代えてMFブルーノ・ソリアーノ、67分にはFWモラタに代えてFWアドゥリスをピッチに送り込む。すると72分にボックス内でダビド・シルバがDFヴルサリコに倒されてPKを獲得する。キッカーのセルヒオ・ラモスが蹴りこんだボールは、GKスバシッチが弾きだしスペインは決定機を活かすことができなかった。

すると87分、クロアチアがカウンターから決定機を作り出す。FWカリニッチがハーフウェイラインライン付近でボールを受け素早くドリブルで持ち運ぶと、左サイドのMFペリシッチにラストパス。これをボックス内で受けたペリシッチが左足を振り抜いて、GKデヘアのニアサイドを打ちぬくシュートを決め、クロアチアが逆転した。

スペインは残された時間で同点に追いつくことができないまま試合終了。クロアチアが2-1のスコアで優勝候補スペインに勝利し、グループB首位通過を決めた。追加点を奪うのに苦戦したスペインは、今大会無失点を貫いていたが記録がストップ。2位通過となりラウンド16ではグループE1位のイタリアと対戦する。

幾度も追加点を奪うチャンスのあったスペインだったが、疲れが出たのか精彩を欠いてEUROでは2004年大会以来となる黒星を喫してしまった。ただでさえスペインの選手たちは昨シーズン、通常よりも多くの試合数をこなし、消耗が激しいことが指摘されていた。3試合とも同じ先発メンバーで臨み、首位通過のかかった重要な一戦で息切れを起こしてしまった。

[クロアチア代表]
監督 アンテ・チャチッチ

GK
ダニエル・スバシッチ (ASモナコ/フランス)

DF
ダリヨ・スルナ(シャフタール・ドネツク/ウクライナ)
ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ティン・イェドヴァイ(レヴァークーゼン/ドイツ)
シメ・ヴルサリコ(サッスオーロ/イタリア)

MF
マルコ・ログ(ディナモ・ザグレブ)
ミラン・バデリ(フィオレンティーナ/イタリア)
イバン・ペリシッチ(インテル/イタリア)
イバン・ラキティッチ(バルセロナ/スペイン)
マルコ・ピャツァ(ディナモ・ザグレブ)

FW
ニコラ・カリニッチ(フィオレンティーナ)

交代出場
82分 MFマテオ・コバチッチ(レアル・マドリード/スペイン)
(OUT マルコ・ログ)
90分 ドゥイェ・チョプ(マラガ)
(OUT ピアッツァ)
90分 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム)
(OUT ペリシッチ)

[スペイン代表]
監督 ビセンテ・デル・ボスケ

GK
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

DF
ファンフラン(アトレティコ・マドリード)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)

MF
セルジ・ブスケッツ(バルセロナ)
セスク・ファブレガス(チェルシー/イングランド)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)

FW
ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ/イングランド)
アルバロ・モラタ(ユヴェントス/イタリア)
ノリート(セルタ)

交代出場
60分 MFブルーノ・ソリアーノ(ビジャレアル)
(OUT ノリート)
67分 FWアリツ・アドゥリス(アスレティック・ビルバオ)
(OUT モラタ)
85分 MFチアゴ・アルカンタラ(バイエルン・ミュンヘン)
(OUT セスク・ファブレガス)

※所属チームは、2015/16シーズンです。

[得点]
クロアチア 2:カリニッチ(45)、ペリシッチ(87)
スペイン 1;モラタ(7)

theWORLD(ザ・ワールド)は、
コパ・アメリカおよびEURO2016の全83試合を速報します!
大会中(6月23日)に、無料電子マガジンも刊行予定。
http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月22日(水)8時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。