ここから本文です

リアム・ペインの姉、シェリル・コールのドレスを弁護!

ELLE ONLINE 6/22(水) 21:45配信

順調交際中の歳の差カップル、シェリル・コールとリアム・ペイン。最近、リアムの姉の結婚式に一緒に出席したそう。でも結婚式に現れたシェリルに対してネット上でバッシングの声が浮上。

原因はシェリル・コールの服装。グレイのハイネックのロングドレスにプラットフォームのサンダルというコーディネートで出席したそう。いつもハデ気味なシェリルにしては意外な選択だけれど、花嫁より目立つのを避けようと配慮した可能性が大! でもネット上では式の服装にしては華やかさにもフォーマルさにも欠ける! とバッシングの声が巻き起こっていたとか。

これに対してリアム・ペインの姉ルースが反撃! ツイッターに「私の弟の恋人は世界で最も美しい女性の1人。何でも着こなせるし、私の結婚式でも彼女は美しかった」とシェリルを擁護。実はルースのウエディングドレス姿についても「太り過ぎ」と悪口が書き込まれていたそうで「私はいつもぽっちゃりしているタイプ。でもサイズ10(11号)でなくては結婚しちゃだめ、ということはない」とコメント。「知らない人について悪口を書き込む人がいなくても、世界には憎悪が溢れている」といじめに立ち向かう姿勢を見せたとか。

ちなみにシェリルがこの日着ていたのは「リック・オウエンス」の2016年春夏コレクション。おしゃれと褒められていいはずのドレスもヘイターの手にかかればバッシングの的に……。ネット上のいじめってやっぱりセンスないかも。(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/22(水) 21:45

ELLE ONLINE