ここから本文です

ヤマハ「ビーノ XC50D」にデニムブルーの限定カラーが登場

オートックワン 6月22日(水)17時30分配信

ヤマハ発動機は、レトロポップなスタイルで人気の原付一種スクーター「ビーノ XC50」シリーズに、ジーンズが似合う「ビーノ XC50D Vino Navy Style」を設定し、1,000台限定で7月20日より発売する。価格は20万4,120円(消費税込)。

>> フォトギャラリー


同モデルは、「ビーノ XC50D」をベースに、新色マットブルーと専用グラフィックを施し、アクティブな女性のちょっとしたお出掛けにもぴったりなモデルとした。

主な特徴は、『マットブルー&ホワイトの外装』、『マットブルーのハンドルグリップ/シート/マット』、『ボディサイドのポジティブワードグラフィック』、『「VINO」のタグ付のシートステッチと専用ロゴ』など。

最終更新:6月22日(水)17時30分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]