ここから本文です

セレーナ・ゴメスがジェームス・コーデンに「ボーイフレンドを紹介して」とリクエスト!

ELLE ONLINE 6/22(水) 21:49配信

これまでジャスティン・ビーバーやジェニファー・ロペスが出演し、意外な素顔を見せてくれているジェームス・コーデンの相乗りカラオケ企画。司会のジェームスの運転でドライブを楽しみつつ、歌とトークを披露するこの番組にセレーナ・ゴメスが初登場! なんと今回は「寄り道をしましょうよ」というセレーナの提案で、遊園地へ! ローラーコースターの先頭に座って悲鳴をあげるジェームスの横で、 セレーナは余裕の表情で「Come & Get it」をパフォーマンス! 手すりから手を離し、ダンスの振りを披露したほど。

ドライブに戻ったふたりは「Hands to Myself」を熱唱し、セレーナは毎朝、美容のためにジンジャーの濃縮エッセンスを飲んでいることを明かした。すると、いつも彼女が飲んでいるドリンクをジェームスが取り出して乾杯! コーデンが「ものすごくまずい……」とむせるほど濃厚すぎるドリンクを、セレーナは涼しい顔で飲んじゃったそう!

ドライブ中には親友テイラー・スウィフトの「Shake it Off」も披露したセレーナ。「テイラー軍団のメンバーだよね?」と聞かれると、セレーナは「私はOGなの。オリジナルメンバーよ」ときっぱり。ジェームスに「テイラー軍団には女の子しかいなくて、ちょっと性差別的じゃない?」と言われると、セレーナは「私にボーイフレンドを紹介して。そうしたらチームに入ることをみんなと相談してみるから」と大胆な返答が! ジェームスが紹介するとしたら、やっぱり同郷のブリットボーイ!?(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl

最終更新:6/22(水) 21:49

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]