ここから本文です

あっちゃん“毒島ゆり子”に「勇気をもらいました」感謝も、新井浩文「小津さんに何の勇気ももらってない」

E-TALENTBANK 6月22日(水)21時2分配信

前田敦子が6月22日、自身のInstagramで主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」について感想をコメントした。

前田は、共演者の新井浩文と2ショット写真を掲載し、今夜が最終回であることを告知。その上で、「ゆり子としての人生がものすごかった。その記憶は永遠だと思います。」とまさに“体当たり”で役に挑んだ感想を吐露した。また、「彼女に本当に勇気をもらいました。また強くなれた。ありがとうゆり子。」と、自身が演じた「毒島ゆり子」という人間に対して、感謝の気持ちも述べていた。

そして、この前田のコメントをTwitterで引用する形で、前田演じるゆり子を不倫に巻き込み、結婚したかのように偽装までした小津を演じる新井浩文は「うち、小津さんに何の勇気ももらってない。。。」とコメント。

これに対してファンからは「小津さんは本気のマジでガチのクズですもんね・・・」「小津さんには勇気貰わないでしょうなー。見てるこちらも学ぶものは何も無いです。ただ言いたく無いけど、素敵ではあります。」「小津さんはみんなの反面教師ですよ。ありがとうございました。」「小津さんよりダメでは無いであろうというすこしばかしの勇気はあったのでは!」「ウソついてもへこたれない勇気は教わったはず笑」と思い思いのコメントを寄せていた。

最終更新:7月11日(月)21時43分

E-TALENTBANK