ここから本文です

バルサ行き濃厚から一転! スペイン代表アタッカーがペップシティへの加入秒読みとスペイン紙

theWORLD(ザ・ワールド) 6月22日(水)17時10分配信

ペップシティにアタッカー加入へ

マンチェスター・シティの攻勢が日に日に強まっている。彼らはセルタに所属するスペイン代表ストライカー、ノリートの獲得をほぼ決めかけている状況だという。

来季から指揮を執るペップ・グアルディオラ新監督の下、すでにドルトムントからドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンの獲得を発表しているシティだが、バルセロナなどもサインを望んだ29歳のアタッカー確保に接近中だとスペイン紙『as』が報じた。セルタのカルロス・モウリーニョ会長は先日、「ノリートに設定された1800万ユーロ(約21億円)の契約解除金を支払うクラブが現れれば、チームは彼を失う」と発言。同メディアによるとシティはノリートの解除金を満額支払う覚悟があり、同選手と3年契約を締結することが近々正式に発表されるという。

昨季はセルタで28試合に出場し12ゴールを挙げる活躍を見せていたノリート。現在フランスで開催中のユーロでもすでにゴールを決めており、このまま順調なステップアップを果たすことになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月22日(水)17時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報