ここから本文です

まだ大会の途中なのに!? “死の山“を見たイングランド代表サポーター発狂「決勝トーナメント入る前にホジソンを解任しろ」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月22日(水)19時30分配信

今のままでは勝てないと危機感

2位通過でも決勝トーナメント進出に変わりはなく、それでも良いのではないか。そう考えていた一部のイングランド代表サポーターは今頃になって焦り始めている。イングランドの入ったブロックがドイツ代表やスペイン代表が入る死のブロックとなったからだ。

イングランドはグループステージ最終戦でスロバキア代表相手にスコアレスドローに終わり、ウェールズ代表に抜かれて2位でグループを通過した。イングランドの入った山にはドイツ、スペイン、イタリア、フランスが入っており、仮にグループFのポルトガル代表が2位で通過すれば決勝トーナメント初戦のイングランドの相手はポルトガルになる。

この熾烈すぎるトーナメント表を見たサポーターは、今のイングランドでは勝てないと危機感を覚えている。英『METRO』によると、その矛先は大会前から適任者ではないと言われていた代表監督のロイ・ホジソンに向けられており、大会途中にも関わらず決勝トーナメントに入る前に解任してしまえと指揮官交代を求める声が相次いでいる。

イングランドサッカー協会(FA)はホジソンがイングランドをベスト4まで導くことができれば続投させる考えもあるとコメントしていたが、この山を見てしまえばミッション達成は非常に困難だ。サポーターからは「決勝トーナメントのことは考えなくてもいいからホジソンを解任しろ」といった意見も出ているが、ホジソンはこの死のブロックをどう戦うつもりだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月22日(水)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報