ここから本文です

ザック・エフロン主演最新作の特別映像が公開「僕らの世代や音楽を描いてる」

Billboard Japan 6月22日(水)15時20分配信

 EDMシーンを舞台にした映画『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』の日本公開を前に、ザック・エフロンらキャストの特別映像が公開された。

 本作で、EDMシーンでスターになることを夢見る若手DJ、コール役を演じたザック・エフロンは、「思ってたより大変で、特訓を受けたよ」と初めてDJ役を演じた苦労を語っている。実際にアレッソからDJスキルを身に付ける為にレッスンを受けたザックは「音楽がテーマじゃなくて僕らの世代がテーマなんだ。僕らの世代や音楽を描いている」と本作の見どころを述べている。また、本作にはアレッソやニッキー・ロメロらEDMシーンで活躍する世界的DJらも出演するなど、EDM好きにはたまらない作品に仕上がっている。映画は6月24日より全国公開される。

◎『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』特別映像
https://youtu.be/TAadxuXQrv8

◎作品情報
『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』
2016年6月24日(金)より全国ロードショー
監督:マックス・ジョセフ
出演:ザック・エフロン、エミリー・ラタコウスキー、ウェス・ベントリー、アレッソ、ニッキー・ロメロ、ディロン・フランシスほか
(C)2015 STUDIOCANAL S.A. All Rights Reserved.

最終更新:6月22日(水)15時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。