ここから本文です

山田裕貴、ハイテンションな舞披露 インスタフォロワー3万突破に「アリがトゥー!」

クランクイン! 6月22日(水)19時0分配信

 公開中の映画『ふきげんな過去』に出演している俳優の山田裕貴が、21日に自身のインスタグラムアカウントにて、フォロワー3万人を突破したことを記念し、かなりハイテンションな舞を動画にて披露。その愛らしい姿に「可愛い」とのコメントが殺到している。

【関連】「山田裕貴」フォトギャラリー


 ハッシュタグで「カッコつけてなんていられない」と綴られたこの動画。自らダンスとともにBGMを担当し「3万人、フォロワー、アリがトゥー」とダンスを披露した後は、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司の持ちネタである「ぺっ」という技に続いて最後に満面の笑みを見せている。

 この動画には「可愛すぎるしフォローしただけやのに、最高によかったと心から思えた」「そのリズム感とダンス、なかなかやりますねっ」「おめでとう!!!そしてかわいすぎる!おもしろすぎる!」「終始やべぇやつかと思ったけど最後の笑顔が可愛すぎてどうでもよくなったわ」と、山田のキュートさに萌えたという声が多く寄せられた。

最終更新:6月22日(水)19時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。