ここから本文です

マリナーズ、逆転負けで4連敗…9番スタメンの青木は1安打・1犠打

ベースボールキング 6月22日(水)11時30分配信

○ タイガース 4 - 2 マリナーズ ●
<現地時間6月21日 コメリカ・パーク>

 マリナーズの青木宣親は現地時間6月21日(日本時間22日)、敵地でのタイガース戦に「9番・左翼」で先発出場。1安打に犠打が1つとチームに貢献したが、試合は2-4で逆転負け。マリナーズは4連敗を喫した。

 9番でスタメンに入った青木は3回、無死二塁のチャンスで迎えた第1打席で犠打に成功。首脳陣の要求に応えてチャンスを作ったが、後続が倒れて先制点にはつながらない。

 その後、5回の第2打席は中飛に倒れたが、7回の第3打席ではショートへの内野安打を記録。2試合連続の安打を放ったが、これも得点には結びつかなかった。

 試合はマリナーズがシーガーの2ランで相手エース・バーランダーから先制に成功するも、終盤6回、7回と立て続けの失点でリードを吐き出し、8回にはアービレイスの適時打とマキャンの犠飛で2失点。逆転を許してしまう。

 最後は2点を追う9回、二死一三塁で青木に打席が回るも、ニゴロに倒れて万事休す。青木が最後の打者となり、マリナーズは敗れた。

 逆転負けのマリナーズはこれで4連敗。今日の青木は3打数1安打で打率は.247。あすは連敗阻止をかけて岩隈久志が先発する。

BASEBALL KING

最終更新:6月22日(水)11時36分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)