ここから本文です

積極補強のマンC、スペイン代表FWノリート獲得に迫る…3年契約へ

SOCCER KING 6月22日(水)12時53分配信

 マンチェスター・Cが、セルタに所属するスペイン代表FWノリートの獲得に迫っているようだ。スペイン紙『マルカ』が21日に報じている。

 報道によると、マンチェスター・Cがノリート獲得へ向けて移籍金1800万ユーロ(約21億2000万円)を用意し、契約締結に迫っている。契約期間は3年間で、さらに1年の延長オプションが付いている模様だ。

 同紙は「ノリートの去就は今夏の(移籍市場における)最注目事項の1つだったが、(ジョゼップ)グアルディオラ(監督)が獲得レースをリードして契約に迫っている」と伝えた。

 ノリートは1986年生まれの29歳。2008年から2011年までバルセロナBに所属し、ベンフィカやグラナダでのプレーを経て、2013年からセルタに所属している。今シーズンはリーガ・エスパニョーラで29試合出場12ゴールを記録。現在開催中のユーロ2016にスペイン代表の一員として出場し、グループステージでは全3試合に先発出場して1ゴールを挙げている。

 新シーズンからジョゼップ・グアルディオラ監督が指揮を執るマンチェスター・C。ドルトムントから獲得したドイツ人MFイルカイ・ギュンドアンに続き、積極的な補強に乗り出しているようだ。

SOCCER KING

最終更新:6月22日(水)12時53分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報