ここから本文です

清武加入のセビージャ、MFベン・アルファ獲得目前か…争奪戦制す

SOCCER KING 6月22日(水)18時3分配信

 ニースに所属するフランス代表MFハテム・ベン・アルファが、セビージャへの移籍に迫っていることが明らかになった。イギリスメディア『90min』などが21日に報じている。

 ベン・アルファは以前、自身が18クラブから関心を寄せられていることを明かし、去就に注目が集まっていた。リヨンやパリ・サンジェルマンなどのフランス国内クラブにとどまらず、バルセロナやレアル・マドリードなどのビッグクラブも興味を示していたという。

 しかし今回、セビージャが争奪戦を制する見込みであることが判明した。同メディアによると、ベン・アルファはセビージャと3年契約の締結が目前となっているようだ。また、フランス紙『レキップ』によると、ベン・アルファの代理人とセビージャは先週話し合いの場を設けており、今週末に肯定的な返答が下される可能性もあるという。

 現在29歳のベン・アルファは、母国フランスのリヨンでプロデビュー。その後、マルセイユやニューカッスルなどを経て、2015年6月にニースへ加入。今シーズンはリーグ・アンで34試合に出場し、得点ランク4位タイの17ゴールを記録した。

 加入が濃厚と見られているセビージャは、10日に日本代表MF清武弘嗣の獲得を発表している。ベン・アルファが加入となれば、清武とポジション争いを演じる可能性もある。

SOCCER KING

最終更新:6月22日(水)18時32分

SOCCER KING