ここから本文です

モラタがレアルに復帰…買い戻しオプション行使もそのまま転売か

ゲキサカ 6月22日(水)7時59分配信

 レアル・マドリーは21日、ユベントスからスペイン代表FWアルバロ・モラタ(23)を買い戻すことを発表した。

 レアルの下部組織出身のモラタは2014年7月に5年契約でユーベに加入。その際に、3000万ユーロ(約35億円)と伝えられる買い戻しオプションがついていた。ユーベでは2年間で公式戦93試合に出場して27ゴールを記録。セリエAの連覇に大きく貢献し、レアルが買い戻す決断を下したようだ。

 レアルは声明でモラタは「プレシーズンからトップチームに合流し、ジネディーヌ・ジダン監督の指揮下に入ることになります」としているが、アーセナルやチェルシー、マンチェスター・ユナイテッドなどへの転売が噂されている。

最終更新:6月22日(水)8時0分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合