ここから本文です

エル・シャーラウィがローマに完全移籍「ローマに全てを捧げる」

ゲキサカ 6月22日(水)8時59分配信

 ローマは21日、FWステファン・エル・シャーラウィ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約は2020年6月30日までの4年契約で、移籍金は1300万ユーロ(約15億300万円)としている。

 ジェノアの下部組織のエル・シャーラウィは2008年12月に16歳でセリエAデビュー。11年6月にはミランに移籍し、モナコを経て、今年1月にローマへレンタル移籍していた。ローマでは16試合で8得点の活躍をみせ、チャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献。この活躍を受けて、ローマが買い取りオプションを行使した。

 クラブ公式サイトを通じてエル・シャーラウィは、「僕にとっては特別な日になった。なぜなら、僕はあらゆる面でローマの選手になったわけだからね。ローマに関わるすべての人々に感謝したい。とりわけ、ローマのファンは僕をとてもあたたかく歓迎してくれた。これからもみんなで力を合わせて大きなことを成し遂げよう。ローマに全てを捧げるよ」と喜びのコメントを残した。

最終更新:6月22日(水)8時59分

ゲキサカ