ここから本文です

メッシのサイン欲しさにまた乱入サポ…土下座&抱き着く

ゲキサカ 6月22日(水)19時1分配信

[6.21 コパ・アメリカ準決勝 アメリカ0-4アルゼンチン]

 21日に行われたアルゼンチン代表対アメリカ代表によるコパ・アメリカの準決勝で、またもサポーターによる乱入騒ぎがあった。

 お目当てはやはりFWリオネル・メッシ。後半開始前に選手らがポジションにつくと、ペンを持ったアルゼンチンのユニフォームを着たサポーターがメッシの近づき、サインを求めた。サインを書いてもらえたサポーターは、足元で土下座。抱擁まで希望し、メッシに抱き着いた。

 準々決勝に続く1ゴール2アシストでアルゼンチンを2大会連続の決勝へと導いたメッシ。これまでもたびたび起きている乱入騒ぎだが、大事になる前にセキュリティの強化は検討されるべきだ。

最終更新:6月22日(水)19時1分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報