ここから本文です

演歌歌手の神野美伽、古市コータロー&クハラカズユキとユニットを結成しイベント出演

CDジャーナル 6月23日(木)17時2分配信

演歌歌手の神野美伽、古市コータロー&クハラカズユキとユニットを結成しイベント出演

演歌歌手の神野美伽、古市コータロー&クハラカズユキとユニットを結成しイベント出演

 今年1月にニュー・シングル「男の海峡」を発表した演歌歌手の神野美伽が、古市コータロー(THE COLLECTORS)とクハラカズユキ(The Birthday)の2人とユニットを結成し、7月30日(土)から8月7日(日)まで9日間にわたって福島県の猪苗代湖周辺で行なわれるカルチャー・ミックス・イベント〈オハラ☆ブレイク〉(oharabreak.com)に出演します。

 まさかの組み合わせが実現したユニット“神野美伽 with 古市コータロー + クハラカズユキ”は7月30日(土)、猪苗代野外音楽堂のステージに登場しライヴを披露する予定。「ジャンルの異なるミュージシャンとの交流が本当に楽しみ!」という神野は今回のイベント出演について、「同年代のミュージシャンなので子供の頃、聴いてきた音楽も共通点があるので選曲も相談しながら決めました」と語っており、当日は演歌・歌謡曲を中心とした選曲となるそう。「今年の下半期は、このフェスの後ブルーノートでのライヴや大阪新歌舞伎座での座長公演も控えているのでいい刺激にしたい!」と強い意気込みを寄せています。

最終更新:6月23日(木)17時2分

CDジャーナル