ここから本文です

<斎藤工>話題の広島県無料ガイドブックの表紙に “秘境”の旅先案内人

まんたんウェブ 6月23日(木)12時40分配信

 俳優の斎藤工さんが、24日から配布をスタートする広島県の無料ガイドブック「カンパイ!広島県 広島秘境ツアーズ」の表紙を飾ることになった。22日に東京都内で行われた発表会でお披露目された。斎藤さんは「今回広島県を旅してみて、広島の奥深さを実感しました。あなたにもぜひ訪れてほしいと思いました。あなたのまだ知らない広島県がたくさんそろっています」と、ビデオでメッセージを送っている。

【動画】斎藤工から“お誘い” ビデオメッセージ公開

 「カンパイ!広島県」は、女性3人組テクノポップユニット「Perfume」が表紙を飾り、話題となった無料ガイドブック第1弾「泣ける!広島県」に続く観光プロモーションとして、昨年から実施。昨年の表紙には同県出身のシンガー・ソングライター、奥田民生さんが起用され、配布直後から品切れが相次いだため、5万部を増刷した。

 斎藤さんが表紙に登場したガイドブック第3弾は、同県の知られざる旅の魅力「秘境」がテーマ。湯崎英彦・広島県知事は、斎藤さんについて「以前映画版の『海猿』に出演し、ロケ地の呉で合宿し、周辺にたくさんの思い出を持っている。バックパッカー経験がある旅好き。県外の皆さんに知られざる広島を訪問していただくための“旅先案内人”、秘境ツアーズのイメージにぴったり」と起用理由を説明した。

 誌面では、17ページにわたって斎藤さんが同県を旅する写真とともに、思い出を語っている。「カンパイ!広島県 広島秘境ツアーズ」は全120ページ、初版は10万部。希望者には先着3000人に無料で送付する。23日正午から「カンパイ!広島県」特設ウェブサイト内で受け付けている。

最終更新:6月23日(木)12時40分

まんたんウェブ