ここから本文です

秋山幸二氏、台湾で始球式へ 元チームメート郭泰源氏の依頼受け

中央社フォーカス台湾 6月23日(木)17時34分配信

(台北 23日 中央社)前ソフトバンク監督の秋山幸二氏が、7月9日に台南球場で行われる台湾プロ野球、統一対中信兄弟の試合で、始球式を務めることが分かった。統一が21日、発表した。当日にはファンミーティングも開かれる。

始球式は、西武で秋山氏と長年チームメートだった統一の郭泰源監督の依頼で実現した。始球式当日と翌日の10日には西武時代の郭氏がテーマの特別展も開催される。

このほか、統一と西武のコラボ企画として、7月30日と31日には同球場に西武のマスコットのレオとライナ、パフォーマンスチームのブルーレジェンズが登場し、試合を盛り上げる。

(李宇政/編集:杉野浩司)

最終更新:6月23日(木)17時34分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。